ガサツな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ドッカ〜ン!

<<   作成日時 : 2018/09/16 12:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 
川 崎 7−0 札 


ドッカ〜ン!ドッカ〜ン!と、7得点。


なんちゅう試合を(^^;)


このうちの3点をガンバ戦に、3点を鹿島戦に


回して貰えんかねぇ・・・。


しかし、昨日の試合も入りが悪くて、3点はヤラても


おかしくなかった。ところが、いきなり前からボールを


奪いに行く姿勢が強まると、面白いほどに


ボールを奪うことが出来て、ここまで枠に行かない


シュートが枠に飛ぶ。弾かれても、リバウンドを


これまたキッチリと枠に飛ばす。何で、今まで出来なかった?


これが、サッカーなのかも知れんねぇ・・・。


家長の先制点は、鳥肌立った。ビュ〜ティフォ〜でした。


画像



それと、7得点なんちゅうと、ハットトリックとか一人の


選手が複数得点するモンだが、この日は7得点全てが


違う選手という珍しい記録。その中でも、下田と碧くんの


得点が嬉しかったね。下田は、守田の怪我で出番が


回ってきたんだけど、前目の選手と思っていたので


ボランチはどうかな?って思ってたんだけど、そこそこ(^^;)


展開という点ではイマイチだけど、攻撃に絡んでくる


とこは面白かった。得点のシーンも得意の左足


じゃなくて、右足ダイレクトだったね。


碧くんのはラッキーだったけど、しっかりと決めきれた


とこは良かったよ。何しろ、昨日の試合は出来過ぎ。


こういう試合の後って、凡戦或いは、完封負けってのは


良くあるパターンなので、締めていかんと。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか久々の馬鹿試合でした。
とはいえ先制点までは、札幌のゲームでしたよね。
札幌の選手たちには、すっかりミーシャイズムが浸み込んでいて、同時に前から素早くプレスするフロンターレ対策もしっかりやっていました。ガンバみたいにベタ引きすることなく、面白いゲームでしたよ。最初の決定機3つのうち、一つでも決められていたら、あの展開にはならなかったでしょうね。

>家長の先制点は、鳥肌立った。ビュ〜ティフォ〜でした。

ほんとうに現地観戦で逆サイドでしたが、その距離で見ても鳥肌もんでした。ようやくこの1発が出ましたね。このアキ君の1点ですべてが吹っ切れました。このあたりから、こちらが逆に厳しくチェックにいき、奪取したボールをゴールに運ぶ展開に。本当にサッカーって面白いもんです。

まあ後半は、札幌の選手交代が裏目に出て中盤が甘くなり、正直ワンサイドゲームになっちまいましたけど。

下田も最初は周囲と合わせきれない感じでしたが、先制点でマインドが変わってからは、しっかり馴染んできました。そしてゴールは素晴らしかった。

碧は、アップゾーンで交代を告げられたとき、待ちに待った瞬間の到来に満面の笑みを浮かべてましたよ。すでにゲームが決したとはいえ、ようやくのトップ初出場。そしてゴールは出来過ぎだったかもしれません。

広島も負け、これでもう少しリーグ戦を楽しめそうですね。
ぱんちょれろ
2018/09/16 18:43
ほっほっほ(^_^)ノ
我が聖地に首位などという大好物を携えて来ないことです。
鴨がネギしょってとは、まさにこのこと(笑)
本田栗雄
2018/09/16 21:38
> 先制点までは、札幌のゲームでしたよね。

確かに。3点くらいイカれてもおかしくなかった。

> 面白いゲームでしたよ。

点差以上に、攻めるサッカーは面白いね。

> 下田も最初は周囲と合わせきれない感じでした

うん、序盤は森谷かよ?ってくらい、バックパス多かったしな。

> 満面の笑みを浮かべてましたよ。

それで、初得点だもん。出来過ぎだね。黒津もデビュー弾だったよね?

> 鴨がネギしょってとは、まさにこのこと

ん!大義であった!
TAKA
2018/09/20 10:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドッカ〜ン! ガサツな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる